Plastic Cable Carrier

Aluminum Bar Type

Feature
  • 曲げ半径の違いにより異なる色を使用しており識別が容易。
  • クロスバーはアルミ製とプラスチック製の2タイプを用意。
  • アルミ製クロスバーは、お客様のニーズにより任意の寸法で製作可能。
  • プラスチック製クロスバーもバリエーション豊富。
  • - KN(アルミクロスバー)、KP(プラスチック製クロスバー)はミドル、ショートストロークに、KSはロングストローク、スライド走行用にご使用ください。
  • 高速、高加速度使用条件で特に高耐久
  • クロスバーの勘合強度を3倍以上(80kg.mm)に強化。
  • サイドパーツとクロスバーの分離構造より、パーツの組み立てが容易。
  • リンク勘合のギャップがなく滑らかな動きを実現、ケーブルへのダメージを最小限に抑えます。
Application
  • Clean Room、半導体装備、その他の粉塵が発生してはならない場所に適用